本文へ移動
高気密・高断熱住宅!

スタッフブログ

高松市、丸亀市、三豊市の工事進行中の全館空調のお家ハイライト
2020-10-06
こんにちは。安藤です。
 
先週から昨日で進行中の3つの現場チェックに行ってきました!
 
 
 
 
 
工事中 樹脂サッシ 床の下地工事 住まいる館 丸亀市 香川県
丸亀市O様邸 床の下地ができています
まずは丸亀市O様邸
 
全館空調のお家「さわぽかライト」です。
 
 
 
サッシがついて、床の下地ができていました!
 
それと24時間換気や全館空調設備の配管などができていました。
 
 
輻射熱で全館空調をするさわぽかシリーズは、
 
暖気や冷気はダクトレスで家じゅうに届けますので配管はその分少ないですが、
 
換気関係の配管はありますのでチェックします。
 
 
 
ダクトレスだけど家じゅうに空調いきわたらせるためには
 
この下地の段階での施工ポイントがとっても大切です!
 
(詳しくは企業秘密です)
 
その部分の確認をしっかりしてきました。
 
設備工事、大工工事ともに大丈夫でした~!
新築 外観 工事中 住まいる館 丸亀市 香川県
丸亀市O様邸 外観
外観は外壁がななめに切り取られた感じの
 
かっこいいデザインです。
 
(言い方がださくてすみません。)
 
 
写真で斜め感伝わってますか?
 
 
 
 
 
 
工事中 新築 筋交い 構造材 住まいる館 全館空調の家 香川県
三豊市T様邸 こちらも床の下地ができています
次は三豊市T様邸
 
こちらも同じく、全館空調のお家「さわぽかライト」です。
 
 
工事の進捗も丸亀市のO様邸と同じくらいの段階です。
 
こちらでも空気の流れがよくなるような下地工事の
 
ポイントをしっかり確認してきました。
 
断熱工事に向けて大工さんがその準備工事をしています。
 
 
 
新築 南欧風 かわいいデザイン 住まいる館 全館空調 洋瓦 香川県
三豊市T様邸 玄関の軒がかわいい!
T様邸はまた全然雰囲気の違うお家で、
 
洋瓦を葺いたかわいらしいデザインです。
 
 
アイボリーの塗り壁風の外壁に焦げ茶色の柱になります。
 
間違いなくかわいい組み合わせです!
 
こちらも出来上がってくるのが楽しみです。
 
 
 
 
 
 
断熱 発砲ウレタン 高性能断熱材 工事中 新築 注文住宅 高気密高断熱 高松市 香川県 住まいる館
高松市N様邸 吹き付け断熱工事が終わったところ
三つ目は高松市のN様邸
 
全館空調の家「さわぽか」です。
 
 
今日紹介の現場の中では一番進んでいて、
 
内部の断熱工事が終わったところです。
 
 
 
さわぽかの家は外断熱+内断熱のダブル断熱になっています。
 
写真で見えているのが内断熱の現場吹き付け発砲ウレタンです。
 
 
この断熱が強力なんです!
 
先日大工さんが、
 
「この断熱が終わった家は閉め切って作業しとったら涼しい。
 
 1Fは扇風機もいらんわ。」
 
 
と言われていました。まだ暑い夏にですよ。
 
いろんな現場を体験している大工さんの言葉は
 
何よりの証明な気がしました。
 
 
 
 
 
外観 サイディング 新築 注文住宅 木目軒天 高松市 香川県 住まいる館
高松市N様邸 外観
N様邸、外はサイディングの工事がおわっています。
 
黒×白のイメージです。
 
軒天が木目になっているのがポイントです。
 
 
外観デザインもサイディング選びも大変に大変に悩まれて
 
結局落ち着いたこのデザイン。
 
とても落ち着いたN様らしいお家になったと思います。
 
 
 
 
以上現場ハイライトでした!
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
TOPへ戻る