本文へ移動
高気密・高断熱住宅!

スタッフブログ

この時期よくわかる『さわぽか』の性能
2019-06-07
こんにちは。三木です。
 
 
暑いですね~。
空気がジメジメしていて気持ち悪いです。
 
特に昨日と一昨日は特に蒸し暑い!!!
湿度が高いだけで、同じ温度でも全然違いますよね!
 
気温と湿度の関係で理想とされるのは
夏は「高温低湿」、冬が「低温多湿」です。
 
人は暑いときには湿度が高いと不快に思い、
逆に冬の場合は湿度が高いと快適に感じられるように
できています。
なので、お家に住むにあたって
湿度のコントロール」は重要な性能の1つになります。
 
目安は40~60%が快適になる数値とされています。
 
しかし、ほとんどの家は温度に関しては色々な対策を
していますが、湿度に対して対策しているものがあまり
ありません。
 
 
そこでご紹介するのが
さわぽか
 
さわぽか』は全館空調だけじゃなく、
湿度のコントロールも可能なお家となっています。
夏場でが約55、冬場では約50ぐらいの環境を
維持します。
なぜ、コントロールができるかというと、
さわぽか』の全館空調
冷たい空気、または暖かい空気の性質を利用した工法で
常に壁の中を空気が通ることで乾燥状態になります。
なので、蒸し暑い時期でも、さらっとした
さわやかで涼しい空間にすることができます。
 
また、この湿度コントロールは全館空調同様で家中
どこでも同じなので、室内干しのところでもジメジメ
せず、洗濯物もよく乾くようになります。
 
 
 
さわぽか』は温度と湿度のバランスを考え、住む人が
快適な室内空間を家中どこにいても可能にしました。
 
 
この時期はジメジメして出かけたりするのが嫌だと
思われるかもしれませんが、この時期だからこそ
実際に体感して、すごさを実感していただきたいです♪
 
6月は15日()・16日()にさわぽかモデルハウスの
全館空調さわやか空調 体感会開催

お子様が遊べるお菓子釣りおもちゃすくいなどの

楽しいゲームやおいしいポップコーンもあります

※小学生以下が対象です。

※数に限りがあるためなくなり次第終了となります。

 

 

ぜひ、お気軽にお越しください<m(__)m>

 

 

 

 

 

                                           

 

 

 

 

 

 

 
 
  
 
TOPへ戻る